管理人の思い出 -真があって運の尽き-

百科事典全26巻読破のビブリオマニア・麻理の心の琴線に触れたセンス・オブ・ワンダー(コラム&日記)
表紙 最近の記事 記事の内容別 過去の記事
真があって運の尽き
【管理人の思い出】の記事一覧です。

人の振り見て我が振り直せ-私の失敗-

【カテゴリ:管理人の思い出】 | |
私が管理している別のサイトにご意見をいただきました。そのサイトはある日本語について取り上げた言語系パロディサイトで、読者さんからのご意見を募っているページもあります。

続きを読む

運動は好き? 嫌い?

【カテゴリ:管理人の思い出】 | |
2005-8-13.jpg

さて、お休み中にもちゃんと続けていたトレーニング。なんとなくなんですが体が軽く感じられるようになりました。

続きを読む

子どもの頃の私1-アスペルガー症候群って何?-

【カテゴリ:管理人の思い出】 | |
2005-3-14.jpg

読者のころんさんから、「子どもの頃の私-ロボットのような子-」という記事から「ひょっとしたら麻理さんはアスペルガー症候群ではないですか?」というご指摘をいただきました。

続きを読む

子どもの頃の私-ロボットのような子-

【カテゴリ:管理人の思い出】 | |
2005-3-11.jpg

読者のコッコさんから「子どもの頃どんな子でしたか?」というご質問メール。

続きを読む

年賀状のおもひで

【カテゴリ:管理人の思い出】 | |
2004-11-10.jpg

昨日から「リアル年賀状プレゼント」の応募を始めたのですが、1日で100名様を突破。ホッとしました。余らなくてよかった。まだあと1ヶ月弱ありますのでどしどしご応募ください。「どしどし」ってこのぐらいしか使わないですね。

続きを読む

中学生麻理の思い出(7)

【カテゴリ:管理人の思い出】 | |
文化祭。体育館で私たちのアニメが上映されました。手を打ち、泣くほど笑い、口笛を吹く全校生徒たち。私たちは一週間ばかり、全校の時の人になりました。あれほど苦しい一ヶ月はありませんでした。でもあれほど胸躍る5分間もなかった!

続きを読む
タグ:特選記事

中学生麻理の思い出(6)

【カテゴリ:管理人の思い出】 | |
アニメは、「文化祭で全校生徒に見せるには不適切」と言われてしまったのです。何がひっかかったかというと、ある先生の顔が溶けてガイコツになってしまい、骨をカタカタ言わせて笑うというシーン。

続きを読む

中学生麻理の思い出(5)

【カテゴリ:管理人の思い出】 | |
絵を描いた紙はパンチで2つ穴が開けてあります。それを土台の棒に一枚一枚通して、一こまずつ8ミリで撮影します。

続きを読む

中学生麻理の思い出(4)

【カテゴリ:管理人の思い出】 | |
おっと言い忘れました。肝心な「ストーリー」です。毎月オタク系アニメ雑誌『アニメージュ』を熟読していた私たちは、最初かっこいいSFちっくなアニメを作りたいと思いました(松本零士系。その無謀さが中学生)。

続きを読む

中学生麻理の思い出(3)

【カテゴリ:管理人の思い出】 | |
アニメが動いて見えるためには、少しずつ違った絵を何千枚と描かねばなりません。必需品とも言えるのがトレスボックス(ライトボックス)。

続きを読む

中学生麻理の思い出(2)

【カテゴリ:管理人の思い出】 | |
私たちが作ったアニメは「ペーパーアニメ」です。「幻想画廊」のGIFアニメ教室でも解説しているように、少しずつ違った絵を描いて紙をパラパラめくると絵が動いて見えますよね。

続きを読む

中学生麻理の思い出(1)

【カテゴリ:管理人の思い出】 | |
睡眠不足で頭がもうろうとする時、いつも思い出すことがあります。今日はそのお話を。

続きを読む

ああ、ぼくはどうして大人になるんだろう?

【カテゴリ:管理人の思い出】 | |
2004-08-11.jpg

学生のころ、先輩(男子)に映画ドラえもんを一緒に見に行きましょうと言ってフラれ、ちびっこに混じってひとりで見たことがあります。ドラえもんシリーズで一番の名作だと思うのは『鉄人兵団』です。泣けますよ。【麻理】

続きを読む

アメリカ人のPractical Joke (悪ふざけ)

【カテゴリ:管理人の思い出】 | |
2004-07-09.jpg

女の子が家中のもの(ゴミ箱、石けんなど)にラップをしてしまって、家族が困ってしまうという、クレラップのCMご存じですか? これはほほえましいのですが、アメリカのおバカ学生がよくやるいたずらは度を超しています。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。