「真があって運の尽き」更新終了のお知らせ -真があって運の尽き-

百科事典全26巻読破のビブリオマニア・麻理の心の琴線に触れたセンス・オブ・ワンダー(コラム&日記)
表紙 最近の記事 記事の内容別 過去の記事
真があって運の尽き

「真があって運の尽き」更新終了のお知らせ

【カテゴリ:管理人からのお知らせ】 | |
2005-12-17.jpg

真があって運の尽き」は去年の元旦に開設しました。「幻想画廊」にあったSmall Talkコーナを移行したのでそれ以前の記事もありますが、1年経ったわけです。

キリがいいし、「真があって……」は今年いっぱいで更新を中止しようかなと思っています。「閉鎖」ではありませんのでコンテンツはネット上に残しておくつもりです。

私が管理するサイトの予定です。
■幻想画廊……「●●万アクセス記念」など特別企画のみ更新。
■合成館……毎月のテーマ発表とサイトメンテナンスのみ。
■真があって運の尽き……年末いっぱいで更新終了。公開のみ。
・掲示板と川柳も年内で終了。
■飛龍幻想……公開のみ。更新なし。
■日本半周オフ会……公開のみ。更新なし。
どんどん縮小していくようですが、私のハンドル(麻理・マリア)で公開しているサイトの他にも、別名で運営しているサイト・ブログがありまして、全部同時に更新していくのは無理そうなので(てか、作りすぎ)。毎日更新していたのは「真があって……」だけだったのでちょっと寂しい気もしますが……。

書評の記事を読んで本を買って下さった方にはとても感謝しています。アフィリエイトの収入というよりも「麻理さんが紹介してた本、面白かった!」というご感想をいただいたことが何よりも励みになりました。本を読んで下さったあなたと、ちょっとだけでも同じ感情を共有できたことが、本当に本当に嬉しかったです。

始まりあれば、終わりあり。そしてその逆も。何かを終了してこそ、新しい一歩を踏み出せるってもんです。来年からは別のブログでも立ち上げようと思っています。

「真があって……」は無料のブログサービスでなく、一度も他のブログさんにトラックバックをうたず、コメント欄もなく、ランキングサイトにも登録せず、宣伝は全くしませんでした。ひっそりとした離れ小島のようなブログだったのに、あなたは見に来て下さいましたね。偶然ここを訪れて下さったあなたとはきっと何かのご縁があったのでしょう。

1年間のご愛顧、本当にありがとうございました。年末までのラストスパート頑張りまっす☆【麻理】

今日のサイト


肉体を極限まで使用したスタントマンの世界

格闘ゲームの動きそのものをリアルでできる人っているんだ。すご……。

初出:2005年 12月 17日

再掲載:2013年12月21日

スポンサードリンク
過去の記事をランダム表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
関係あるかもしれない本
ツイッターなど
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。