ものぐさダイエット・ゲルマニウム温浴(3) -真があって運の尽き-

百科事典全26巻読破のビブリオマニア・麻理の心の琴線に触れたセンス・オブ・ワンダー(コラム&日記)
表紙 最近の記事 記事の内容別 過去の記事
真があって運の尽き

ものぐさダイエット・ゲルマニウム温浴(3)

【カテゴリ:美容と健康のこと】 | |
2005-8-04.jpg

もう一つ始めたのが「ゲルマニウム温浴」。私の家の近くにマッサージサロンがありまして、そこでゲルマニウム温浴の設備があるんです。

一時期通っていたのですが、仕事が忙しくなってやめていたんですよ。でもその時の気持ちよさが忘れられず、気合いを入れてもう一度通い始めようと決意しました。

このサロンのシステムに、フリーパス制がありまして、1ヶ月何度通っても一定料金10,000円なりなのです。継続の場合は次の月から9,000円。1回ごとに支払うと1300円なので、これはかなりお得です。しかも着替えのTシャツ、ショートパンツを無料で貸してもらえるし、温浴後に10種類以上ある紅茶やハーブティーも出してくれるのです。

7月1日からほぼ1日おきに15回通ったので、1回あたり約670円。安い! なんかハーブティー飲みに通ってるみたいです。

さて、「ゲルマニウム温浴」とはなんぞや。ゲルマニウムというと鉄のような金属っぽいイメージですが、有機ゲルマニウムは高麗人参、サルノコシカケなど自然のものにも多く含まれています。ゲルマニウムラジオなどの無機ゲルマニウムとは別。

有機ゲルマニウムは体内に大量の酸素をつくり出すという性質があります。皮膚からの吸収で酸素と結びついて全身を巡り、血液循環を促進します。短時間で多量の汗をかくので老廃物が排出され、新陳代謝が活発になるんです。……すべてお店の受け売りですが、他のサイトにもだいたいこんなことが書いてあります。

このサロンの場合でご説明します。まずお店でTシャツ、ショートパンツに着替えます。私はノーメイクで通ってますが、この時点で化粧を落としておいた方がいいです。手足を蒸しタオルできれいにふきます。冷水を出してくれるので飲んでおきます。

写真を撮ることができないので、こちらのページをご参考にしてください。こんなマシンの上下部分に40〜42度ぐらいの透明なお湯が入っています。ひじから下、くるぶしから下を浸して、タオルをしいた台に頭(頬)をのせます。このまま20分。

もうね、Tシャツがしぼれるんじゃないかっていうぐらい汗をかきますよ。滝の汗とはまさにこれ。なんでも1回のカロリー消費量がエアロビクス2時間分に相当するそうです。終わった後には気分爽快。ハーブティーの美味しいこと。

結局「フォースリーン」も「ゲルマニウム」のどちらが効果的だったのか分かりませんが、どっちも大満足でした。8月は月20回を目標に通い続けます。ちなみにほとんどのサロンは女子専用です。男子諸君は残念。【麻理】

今日のサイト


WEB板マーフィーの法則

初出:2005年 8月 4日

再掲載:2013年10月10日

スポンサードリンク
過去の記事をランダム表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
関係あるかもしれない本
ツイッターなど
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。