ダイエットを成功させるための第一歩 -真があって運の尽き-

百科事典全26巻読破のビブリオマニア・麻理の心の琴線に触れたセンス・オブ・ワンダー(コラム&日記)
表紙 最近の記事 記事の内容別 過去の記事
真があって運の尽き

ダイエットを成功させるための第一歩

【カテゴリ:美容と健康のこと】 | |
2004-11-29.jpg

昨日エクササイズの話が出ましたが、私の体重は中学校以来ずっと同じ体重(44キロ+-1)です。

ただし、このコラムで書いているように一時期68キロにまで太ってしまったことがあるんですね。で、3ヶ月ほどでまた44キロに戻しました。たまに太っていた時期を知っている人に「どうやってダイエットしたの?」と聞かれることもあります。

ダイエット成功のコツは「食べないことと運動すること」。単純ですが、全てのダイエット法はこれのバリエーションです。でも実はこの2点以上にもっと大切なことがありまして、それは「現実を知ること」。

経験者だから言えるのですが、太っているときってどういうわけか「自分が太っているという認識がない」んですよ。写真を見ても、鏡を見ても「まだ大丈夫」「結構イケてるじゃない」と思うか、百歩譲っても「ちょっとぽっちゃりかな」程度で危機感がない。

今、昔の写真を見ると明らかに太いのに、どういうわけか当時はそう思わなかったんです。催眠術にかかっているか、魔法のメガネでもかけていたのか。

まずは辛辣な友人にガンガンダメ出しをくらうことです。本人が「ま、いっか」と思ってるから成功しないんですよ。容赦なく自分の外見をこきおろしてもらって夢から覚めないと。

私の場合は男子に笑われたことで現実を直視できました。昔は凹んだけど今は感謝してます。グラシアスA君。ヨン様が「ボクは太ってる女性は嫌いです」と言えば、おばさま方は本気でダイエットに取り組むに違いありません。【麻理】

今日のサイト


「What if the Mac really was a cult?」(リンク切れ)

Photoshopコンテスト。カルト宗教と思われるくらい信者の信仰は厚いです。私もMac教信者。

初出:2004年 11月 29日

再掲載:2013年04月10日

スポンサードリンク
過去の記事をランダム表示
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
関係あるかもしれない本
ツイッターなど
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。