-真があって運の尽き-

百科事典全26巻読破のビブリオマニア・麻理の心の琴線に触れたセンス・オブ・ワンダー(コラム&日記)
表紙 最近の記事 記事の内容別 過去の記事
真があって運の尽き
【2013年12月】の記事一覧です。

バイオレンス公達『殴り合う貴族たち-平安朝裏源氏物語』

【カテゴリ:読んだ本とマンガ】 | |
2005-12-12.jpg

平安貴族」と聞いて思い浮かべることはなんですか? 光源氏、十二単の姫君、蹴鞠や囲碁、恋の和歌など優雅な趣味をたしなむ殿上人。『源氏物語』や『あさきゆめみし』『陰陽師』からはそんなイメージを持ちますよね。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。